(個別検診)子宮頸がん検診

2021年12月3日

那賀町では、がんの予防や早期発見・早期治療のため、がん検診を実施しています。

子宮がんは、女性のがん罹患数のうち、第5位です。

子宮頸がんは、婦人科の診察で観察や検査がしやすく、発見されやすいがんです。また、早期に発見すれば比較的治療しやすく予後のよいがんですが、進行すると治療が難しいことから、早期発見が極めて重要です。
※出典:国立がん研究センターがん情報サービス

 

対象者

那賀町に住所登録のある20歳以上の女性(2年に1回の隔年受診)

※無料クーポン券があります!
今年度の対象者は平成15年4月2日~平成16年4月1日生まれの女性です。

 

実施期間

令和6年4月1日~令和7年3月31日

 

検査内容

子宮頸部(子宮の入り口)を、先にブラシのついた専用の器具で擦って細胞を採り、異常な細胞を顕微鏡で調べる検査です。

 

検査費用

自己負担:1,200円(無料クーポン券対象者は無料)

町補助:6,958円

 

必要物品

(1)子宮頸がん検診票

(2)1,200円(無料クーポン券)

(3)保険証

 

実施医療機関

R6年度実施医療機関一覧:【R6】子宮頸がん施設検診実施医療機関一覧表 (PDF 140KB)

 

1

保健センターに申し込みをする

(1)電話(電話番号:0884-62-3892)で申し込む。

(2)インターネット(個別がん検診申し込みフォーム (logoform.jp))で申し込む。

(1)又は(2)の方法で申し込み完了後、保健センターから検診票等必要書類をお送りします。

2 実施医療機関一覧から医療機関を選び、その医療機関に直接電話し予約をする
3 予約日に必要物品を持ち医療機関に受診する

 

カテゴリー

Adobe Reader

このページの先頭へ