HOME記事(定期予防接種)季節性インフルエンザ予防接種について

(定期予防接種)季節性インフルエンザ予防接種について

インフルエンザとは


 インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、全身倦怠感等の症状が比較的急速に現れるのが特徴です。併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳等の症状も見られます。御高齢の方や免疫力の低下している方では肺炎になるなど、重症になることがあります。

 

インフルエンザ予防接種について


 インフルエンザ予防接種は、インフルエンザの発病の予防や重症化を防ぐ効果があります。
予防接種を受けてから抵抗力(免疫)がつくまでに2週間程度かかります。インフルエンザが流行する前の12月中旬までに、予防接種を受けておくことをお勧めします。
ワクチンの予防効果が期待できるのは、接種後2週間から5ヵ月程度と考えられており、インフルエンザの流行中は効果が期待できます。また、接種後5ヵ月経つと免疫が完全に消えてしまうわけではありません。

 

副反応について


 主にみられる副反応は、接種した部位の赤み、腫れ、痛みなどがあります。また、発熱、頭痛、さむけ、だるさなどもみられますが、あまり頻度は高くなく、2~3日でなくなります。
  まれではありますが、ワクチンに対するアレルギー反応が出る場合がありますので接種後30分間は医療機関内で安静にしてください。

対象者


(1) 那賀町に住所があり、接種当日に65歳以上の者
(2)那賀町に住所があり、60歳以上65歳未満の者であって、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する者及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する者(身体障害者手帳1級を所持している者又は1級相当の者)

※インフルエンザ定期予防接種は、必ずしなければならないものではありません。定期接種は本人が希望される場合に限ります。

 

接種期間


令和2年10月1日から令和3年1月15日まで

 

接種回数


1回

 

予防接種費用


無料(今年度に限る)

 

持参物

(1)予診票(※町内医療機関で接種される場合は、医療機関に備え付けてあるものをご使用ください。)

(2)健康保険証

(3)すこやか手帳(※町内医療機関で接種される場合)

すこやか手帳とは?

予防接種の履歴を記録しています。記録は接種間違いを防ぐために、とても大切な情報です。65歳以上(年度内で65歳になる)の方に発行しています。
発行は保健センター・住民課・各支所窓口で行っています。初回発行は無料で、再発行は200円かかります。

 

接種場所(委託医療機関)


 ※定期接種は契約している医療機関で接種可能です。希望する医療機関が町内か町外かで異なる点がありますので下記表でご確認ください。
 ※予防接種の前には、医師の十分な説明を聞いて、インフルエンザ予防接種について理解した上で、接種を受けるかどうか判断をしてください。

 

1. 那賀町内委託医療機関

那賀町内委託医療機関での予防接種を希望される場合は、事前に予約をして、健康保険証、すこやか手帳を必ず持参し、医療機関の窓口に提示してください。予約不要の医療機関もあります。

 
医療機関名 電話番号 医療機関名 電話番号
わだ内科 0884-62-3311(原則予約) 山本医院 0884-62-3577(予約不要)
日野谷診療所 0884-62-0073(原則予約) 上那賀病院 0884-66-0211(予約不要)
木頭診療所 0884-68-2102(完全予約) 木沢診療所 0884-65-2409(予約不要)

北川診療所

0884-68-2102(完全予約)  

 

 

2. 那賀町外委託医療機関(徳島県内)


 那賀町外委託医療機関での予防接種を希望される場合は、専用の予診票が必要です。予診票の交付申請は那賀町保健センターまでお問い合わせください。

本人・家族の方が申請する場合

1.

令和2年9月28日から予診票の交付申請受付を開始しています。

保健センターへ電話(0884-62-3892)または窓口にお越しください(窓口に来られる場合は本人確認を行うため健康保険証をお持ちください)。

下記内容をお伝えください。

・氏名

・生年月日

・住所

・連絡先

・希望医療機関

2.

保健センターで対象者の確認を行い、町外医療機関専用の予診票を郵送または窓口にて交付します。

3.

希望医療機関にご予約ください。予防接種を行う際は下記の物をご持参ください。

・健康保険証

・専用の予診票

 

施設・医療機関が申請する場合

1.

保健センターへ電話(0884-62-3892)または郵送にてご連絡ください。

2.

予防接種申請書と予防接種希望者名簿を専用の様式または様式に準じた内容で作成したものと、宛先・宛名を記入し、切手を貼付した返信用封筒(予診票の1名分の重さは約15gです。また必要書類等も送付いたします)を保健センターまでご送付ください。

※専用様式:施設・病院用ー高齢者インフルエンザ予防接種申請書.xlsx (XLSX 14.9KB)

※専用様式:施設・病院用ー高齢者インフルエンザ予防接種希望者名簿.xlsx (XLSX 11.3KB)

(送付先) 〒771-5410 那賀郡那賀町大久保字大西3番地2
      那賀町保健センター 予防接種担当 宛

3.

契約について

集合契約〔①県広域化契約、②徳島県老人保健施設協議会の委託契約(以下、老健委託契約)〕でご対応いただけない場合は、那賀町との③個別契約の締結が必要です。事務簡素化のため可能な限り広域化又は老健委託契約での対応をお願いします。

下記様式をダウンロードしてご活用ください。

【①県広域化契約用様式】

那賀町高齢者インフルエンザ予防接種の手引き:【R2_那賀町】高齢者インフルエンザ予防接種の手引き.doc (DOC 56KB)

請求書:【R2_那賀町】請求書(徳島県広域化専用).xls (XLS 53.5KB)

 

【②老健委託契約・③個別契約用様式】

※初回請求時に接種医師の報告をお願いいたします。接種医師に追加があった場合は、その都度請求時に追加報告をお願いいたします。

実施要綱:【R2_那賀町】実施要綱(老健・個別契約用).doc (DOC 54KB)

請求書:【R2_那賀町】請求書(老健・個別契約専用).xls (XLS 36KB)

接種医師報告:【R2_那賀町】接種医師報告書.doc (DOC 53.5KB)

 

【①②③共通様式】

〈副反応報告〉

(1):(都道府県宛)「定期の予防接種等による副反応疑いの報告等の取扱いについて」の一部改正について.pdf (PDF 156KB)

(2):(参考)「定期の予防接種等による副反応疑いの報告等の取扱いについて」改正後全文(別紙様式1).pdf (PDF 761KB)

(3):那賀町定期予防接種における事故報告書.docx (DOCX 20.4KB)

〈インフルエンザ案内文〉

予防接種の実施にあたっては事前に町の案内を読んでいただくようご配慮ください。

インフルエンザ予防接種について.docx (DOCX 114KB)

 

 

保健センターで対象者の確認を行い、町外医療機関専用の予診票を郵送します。発送まで1週間程度かかることもありますので、ご了承ください。

 

3. 委託医療機関以外(徳島県外)


 那賀町に住民票がある方が、施設入所などの理由により徳島県外の医療機関で定期予防接種を受ける場合は、接種をする前に、那賀町から接種を依頼する接種医療機関への申請が必要です。下記専用様式をダウンロードし、必要事項を記載の上、保健センターまで申請してください。なお、那賀町から接種費用の助成はありませんのでご了承ください。

徳島県外用専用様式:B類)依頼書申請.xlsx (XLSX 32.8KB)

 

ご不明な点等がありましたら、お気軽に保健センターまでお問い合わせください。

 

出典:厚生労働省ホームページ 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html
 

カテゴリー

くらしのガイド

このページの先頭へ