HOME記事新型コロナワクチン接種証明書のコンビニでの発行について

新型コロナワクチン接種証明書のコンビニでの発行について

「新型コロナワクチン接種証明書」がコンビニで発行できるようになりました

 

令和4年8月17日より、全国の一部のコンビニでワクチン接種証明書が発行できるようになりました。

接種証明書のコンビニ交付が利用可能な事業者一覧 (PDF 795KB)

*那賀町内ではセブンイレブンのみ、令和4年12月15日からはローソンでも発行が可能になります。

 

コンビニ内に設置された端末をご自身で操作し、証明書を発行してください。

端末操作方法はこちらをご覧ください(厚生労働省)

○発行可能な時間○

8:30~23:00

○発行に必要なもの○

証明書発行料 120円

マイナンバーカード ※4桁の暗証番号(カードを受け取った際に設定した4桁の番号)も必要です。

 

「海外用」を発行するには令和4年7月21日以降に保健センター窓口またはアプリで海外用の接種証明書を取得している必要があります。

 

これまでどおり、アプリでの証明書発行や、保健センター窓口での発行も可能です。

 

https://www.town.tokushima-naka.lg.jp/gyosei/docs/korona1.html (アプリでのデジタル証明書発行について)

https://www.town.tokushima-naka.lg.jp/gyosei/docs/2302357.html (窓口で紙面版の証明書発行について)

カテゴリー

くらしのガイド

このページの先頭へ