HOME記事【紙面版】新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のご案内

【紙面版】新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のご案内

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(紙面版)のご案内

 令和3年12月20日(月)より電子版の証明発行が始まりました。これまでどおり、紙面での交付も可能です。

 また、海外用に加え、日本国内用が追加されました。日本国内用は、引き続き「予防接種済証」や「予防接種接種記録書」で活用可能ですので、不必要な申請はお控えください。

 

 渡航する方は、入国時に「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」を提示することで防疫措置を緩和※している国があります。

※各国の情報について

渡航する国が緩和措置の情報等は、外務省のホームページで随時公開予定です。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificationlist.html

また、ワクチンパスポートの制度に対するご質問は、国のコールセンターへお問い合わせください。

(厚生労働省)新型コロナワクチンコールセンター

 電話番号:0120-761ー770(フリーダイヤル)
 受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_certificate.html

 

対象者

 新型コロナウイルスワクチンの接種時点で那賀町に住民登録されている方のうち、当該証明を必要とする方。

必要書類

 ① 申請書 【那賀町】接種証明書交付申請書 (PDF 109KB)

 ② (海外用のみ)旅券(有効なものに限る)

 ③ 本人確認書類

 ④ 接種券 *1

 ⑤ 接種済証/接種記録書/(予診票の写し) *2

(その他、必要書類)

・旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある方

 ⑥ 旧姓・別姓・別名を確認することができる本人確認書類

・代理人による申請の場合(法定代理人を除く)

 ⑦ 本人の自署による委任状 ⇒ ①申請書の裏面に委任状が記載されています。

・⑤の接種を受けたことが分かる書類がない方

⇒可能であれば、マイナンバーを確認することができる書類(個人番号カード/通知カード)をお持ちください。

*1

 接種券(クーポン券)とは、予約や予防接種を受けるときに必要なものです。0から始まる10ケタの数字の「券番号」を確認させていただきます。既に2回の接種を終えた方は、診察したが接種できない場合に利用する「予診のみ券」が残っています。

*2

 接種済証とは、接種券(クーポン券)と同一の用紙(右側)にある接種済みの証明です。

 接種記録書とは、接種券が届く前に接種した医療従事者や高齢者施設等従事者の接種済みの証明です。

 

申請先

 〒771-5410 徳島県那賀郡那賀町大久保字大西3番地2

 那賀町保健センター 新型コロナウイルス感染症対策室

申請は「窓口でのみ」受付します

建物の名称は「相生包括ケアセンター」です。建物内には日野谷診療所があります。

 

受付開始日

 令和3年7月26日(月)

 

留意事項

・発行は状況により時間を要する場合があります。(申請から最大1か月程)

 後日交付となる場合は郵送しますので、住所地の確認できる本人確認書類をお持ちください。

・住所異動により他の自治体の接種券を使って接種した場合は、異動前や後の自治体でも証明をもらってください。

 

カテゴリー

地図

お問い合わせ

保健医療福祉課 保健センター

那賀町保健センター 新型コロナウイルス感染症対策室

電話:
0884-62-3892

くらしのガイド

このページの先頭へ