HOME記事那賀町における新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用について

那賀町における新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用について

 那賀町では定額給付金事業や国・県が実施する様々な新型コロナ対策事業に加え、国の「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用し、町独自の実施計画を策定することにより、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援します。

 第3次実施計画では医療・教育現場での感染拡大防止、農林業、商工業における事業継続支援、ひとり親家庭への生活支援に重点を置いた41事業を国へ申請しています。※第3次実施計画には第2次実施計画で策定された計画の変更と新規事業が含まれています。

なお、各事業の概要、お問い合わせ先につきましては、

那賀町第3次実施計画概要.pdf (PDF 194KB)【令和3年3月3日現在】

をご覧ください。

地方創生臨時交付金(第3次実施計画)_11.jpg地方創生臨時交付金(第3次実施計画)_22.jpg地方創生臨時交付金(第3次実施計画)_33.jpg地方創生臨時交付金(第3次実施計画)_44.jpg

 

 

 

 

 

カテゴリー

くらしのガイド

このページの先頭へ