展覧会のお知らせ

過去の企画展はこちら

絵本原画展
長野ヒデ子の絵本と紙芝居展


2021年 7月17日(土)~9月26日(日)

主催:相生森林美術館 
後援:こどもの本WAVE 
協力:あすなろ書房、偕成社、解放出版社、廣済堂あかつき、
   童心社、のら書店、福音館書店

企画協力:メディアリンクス・ジャパン

開館時間:午前930分~午後430
休館日:毎週月曜日〔祝日の場合は翌日〕
入館料:一般(高校生以上)330円、中学生以下無料

 

*秋期に計画しておりました「宮佐千秋展」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、次年度以降に延期させていただきます。

10月2日(土)~11月28日(日)

当館の収蔵する作品から、日本を代表する彫刻家である鈴木実や深井隆などの木彫作品をはじめ、日本の木版画などの作品を紹介します。


館蔵品展-木の彫刻と木版画-

絵本作家の長野ヒデ子さんは子ども文庫活動から創作活動を開始し、絵本、紙芝居、イラストレーションなどで活躍する一方で、エッセイや翻訳も発表しています。当展覧会では人気の絵本『おかあさんがおかあさんになった日』、新作の『せとうちたいこさん ふじさんのぼりタイ』、赤ちゃんが大好きな『まんまん ぱっ!』(以上童心社)などの代表的な絵本と紙芝居の原画約100点を展示し、今も元気いっぱいに活躍を続ける長野さんの絵本の魅力をご紹介します。

期間中の行事
★親子で楽しむ おはなし会
 
日 時:87日(土)、814日(土)
    
821日(土)、828日(土)
     
時間はいずれも 午後2時~230
参加費:無料
対 象:幼児、小学生
協 力:おはなしボランティア「お話し玉手箱