絵本原画展
 広瀬克也の妖怪美術館展

7月18日(土)~9月27日(日)

休館日:毎週月曜日
     ※但し8月10日(月)と9月21日(月)は開館し、
      8月11日(火)、9月23日(水)を休館します。
入館料:一般(高校生以上)330円、中学生以下無料
※本展会期中、当館所蔵作品はご覧いただけません

絵本作家・デザイナー・イラストレーターの広瀬克也さんは、人気シリーズ「妖怪シリーズ」をはじめ、子どもたちに人気の妖怪や恐竜をテーマにした絵本を多数発表しています。絵本の中には広瀬さんが大好きな洋楽や有名な絵画のパロディーをはじめ、見れば見るほど様々なアイデアが隠されています。

今回の展覧会では「妖怪シリーズ」を中心に、徳島県在住の児童文学作家・くすのき しげのりさんの文による『ミライのミイラ』など、広瀬克也さんの親しみやすく、どこか懐かしい作品の魅力をご紹介いたします。



展覧会のお知らせ

過去の企画展はこちら

■ 親子で楽しむ おはなし会
日 時:8月の毎週土曜日 午後2時~230
会 場:相生森林美術館
参加費:無料
対 象:幼児、小学生
協 力:おはなしボランティア「お話し玉手箱」

※各行事のお申込・お問合せは相生森林美術館まで
※新型コロナウイルスの状況によって展覧会期、各種行事を変更または中止することがあります

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になりました


木の彫刻と木版画


        

チラシはこちら(PDF)

■ 広瀬克也 ワークショップ  「妖怪うちわを作ろう!!
日 時:96日(日)午前11時~12時 
講 師:広瀬克也(絵本作家)

■ ギャラリートーク
日 時:96日(日)午後130分~230
講 師:広瀬克也(絵本作家)、穂積 保(こどもの本WAVE代表)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:一般330円

当美術館収蔵の木の彫刻・木版画を展示します。

10月3日(土)~
 
館蔵品展